6月16日〜6月25日


買った本とかやったゲームとかの記録。

 

レイトン教授の世界 公式ファンブック (レベルファイブブックス)

レイトン教授の世界 公式ファンブック (レベルファイブブックス)

 

 

 

フリーゲーム / 虚構新聞社「我が為に鳴け、夜の鳥」

虚構製造社バナー

 

フリーゲーム / HACKMOCK「嘘つきジーニアス」 

f:id:yugurekou:20170625201634p:plain

 

Tiny Screams

Tiny Screams

 
ラストメロディー(Live)

ラストメロディー(Live)

「季節を彷徨う 最後の言葉が まるで貴方のように横切る
 涙をうかべて 歩いてゆく私に 聴こえないメロディー」

 

リーズ&アニーのアトリエ アートブック

リーズ&アニーのアトリエ アートブック

 

  

ノーラと刻の工房 -霧の森の魔女- 公式パーフェクトガイド (アトラスファミ通)

ノーラと刻の工房 -霧の森の魔女- 公式パーフェクトガイド (アトラスファミ通)

 

 

そんな風に ずっと思い出しちゃうのかな…… 他の思い出と一緒に――― 
 でも オレまだ言ってないし 
 ちゃんと 君に届いてないし――

 「大人になったら 自分の価値観を信じて動いていいんでしょ?
 だって それが 大人の醍醐味っていうか…

 

写字室の旅

写字室の旅

 

物語の続きを語っていただきたいのです。
 読み終えたところからはじめて、このあとどうなるのがいいかを、
 最後の一段落、最後の一語まで聞かせてください。
 はじまりはもうあります。真ん中と終わりを考えてほしいんです。

 何なんだこれ、パーティの余興か?」 

 

図書準備室

図書準備室

 

 「この季節に死のうと決めていた。
 何もかもがきれいに壊れてゆく秋と全てが静まる冬とが重なる時期は、
 葬式の必要もないくらい死に似合っていると思えた。
 生きることしか勧めようとしない春が来てしまう前に終らせてしまいたかった。
(「冷たい水の羊」より)

 

妄想銀行 (星新一YAセレクション)

妄想銀行 (星新一YAセレクション)

 

おれのからだじゅうで涙が波うっているようだった。
 だが、目からは流れ出してこなかった。おそらく、相手も同様なのだろう。」
 (「古風な愛」より)

 

おかしな本棚

おかしな本棚

 

「本は記憶装置であり、本を本棚に並べることは、
 自分の興味と探求の履歴を俯瞰することである。」

「さみしくない本は、もとより本ではないし、さみしくないなら、本など読む必要もない。」
「本は「探すこと」がいちばんの醍醐味です。」
「本棚の奥の月夜のでんしんばしらの向こう側、
 闇がたまった闇の奥の地獄の黙示録の突き当たりにあるのがふさわしい。

 読みたくなったら闇から引きずり出し、あたりに闇の飛沫を散らせながら読む。」

ないもの、あります

ないもの、あります

 

捕らぬ狸の皮ジャンパー」 

 

花の下にて春死なむ (講談社文庫)

花の下にて春死なむ (講談社文庫)

 

「手の甲のシミを数ゆれば後悔の数
 自虐の部屋 慚愧の布団を被る 我のいる
 夜半に目覚めおり 赦し乞う己れの声におののきて
 人のいぬ道選びて繰り返すその町の名」

 

作家の家 (コロナ・ブックス)

作家の家 (コロナ・ブックス)

 

写真:平地勲 / 小畑雄嗣  装丁レイアウト:櫻井事務所