2017年5月後半~6月8日まで

 

あるかしら書店

あるかしら書店

 

『本屋さんってどういうところ?』
希望や失望や欲望や、他人の人生や見たことのない風景や、
 世界のヒミツや 
もうひとりの自分など、
 お金で買えないハズのものが 
 お金で買えるところ」 

 

第二列の男

第二列の男

 
焦痕

焦痕

 

文藝2017年春季号の第54回文藝賞原稿募集に寄せていたコメントが印象的だったので。

書くか。愛するか。狂うか。死ぬか。
 この不穏なる日常にあることの奇蹟を、いかに表現してやろうか。
 心の地下室で研ぎあげ、企み、実験を繰り返した言葉で、世界と刺し違えるような作品を。
 いつでも共犯者になる覚悟はできている。

 

孤独論 逃げよ、生きよ

孤独論 逃げよ、生きよ

 

人間の脳、身体は、いわば言葉の容れ物です。
 そこから言葉をどんどん出して、出したぶんだけまたどんどん容れていかなくてはならない。
 他者の言葉を知らずして、自分の言葉は生まれません。

  

報われない人間は永遠に報われない

報われない人間は永遠に報われない

 
死にたくなったら電話して

死にたくなったら電話して

 

 

トトリのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士2~ (通常版)

トトリのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士2~ (通常版)

 
トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2 オリジナルサウンドトラック

トトリのアトリエ~アーランドの錬金術士2 オリジナルサウンドトラック

 

 

2013年のゲーム・キッズ (星海社文庫)

2013年のゲーム・キッズ (星海社文庫)

 
2999年のゲーム・キッズ(上) (星海社文庫)

2999年のゲーム・キッズ(上) (星海社文庫)

 
2999年のゲーム・キッズ(下) (星海社文庫)

2999年のゲーム・キッズ(下) (星海社文庫)

 

 

大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- 公式原画集

大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- 公式原画集

 

 

徒花図鑑 齋藤芽生作品集

徒花図鑑 齋藤芽生作品集

 

地元の図書館で手に取り、改めて書店にて購入。やっぱり買ってよかった。

列車でやってきたあの東京を思い出す。初めて見た広大な影絵。
 抹殺してきた足取りも今は泣く。胸詰まるスミレ香が。夜光虫の眼が。
 雨夜の白熱灯が。換気扇の汚れが。
 確かに身体で覚えた人生の質量が、忘れ去られて泣いている。

 何と人は平面的に生きるようになったのだろう。
 全てが映像の中、無言で動く輪郭でしかない。」